今年はよかった!
大会二日目 空は鉛色 競技場に着いたとたん ポツポツ・・・と
まさか!! 今年も「中止?」
午前5時59分のラジオ 聞き漏らすまいと耳澄ます 
「本日の大会は予定通り開催されます」


愛知県障害者スポーツ指導者協議会は、県大会(陸上)における競技運営を任されています。

2005年県大会 私たちの活躍 (21日土曜日の様子)

午前8時  私たちの集合時間 
午前8時  私たちの集合時間 


競技委員長からの説明の後は各担当に分かれて打ち合わせ
内容を確認したり 用具を確認したり・・・



受付係 参加者の受付をし(左)欠席者をプログラムから消す作業(右)を行います。これが結構大変です。

駐車場係 暑い中おつかれさま

選手招集所です。準備はOKのようですね



跳躍係 砂場の整理 距離の確認

応援エリアを設けました 競技に集中しやすい!

土曜日はFDも開催 黄色と青色のユニフォームはFDの審判のみなさん



決勝審判計時係 競技の間緊張が続きます

表彰誘導係 続々と表彰所に選手がやってきます。「もうすぐ順番だよ」と優しく声かけ

本部テント ここでアナウンスや大会のインフォメーションを行います



昔「スタブロ持ってきて」言われ「すたぶろって」???と 
そんなことを思いだし、1枚撮っちゃいました

今年も定位置

何着だったのでしょう
嬉しそうにカードを見つめていました

敢闘賞のピンバッチ 素敵ね

ぬけるような青空の第1日めでした


このページのTOPに戻る

2005年県大会 私たちの活躍  Part2 (22日日曜日の様子)

今年も2日目は雨になりました が 大会は開催 
降ったりやんだりの一日でしたが 参加者一同 スポーツ大会を楽しみました


今日はたくさんのひとたちの協力で大会が運営されます。豊田市身障協会・ガールスカウト・ボーイスカウト・トヨタボランティアセンター・
日本福祉大学ボランティア交流センター・愛知県聴覚障害者協会・手話通訳のみなさん・愛知県FD協会・あいち障害者FD協会・
県庁陸上部・名古屋市走友会・豊田市社会福祉協議会ボランティアセンター



朝の打ち合わせ

障害急歩担当の指導員 ルールの再確認です

受付も始まったようです。今日は参加者が多いので大変です。



開会式 不思議と雨がやみました


受付係は開会式の間 出欠の確認作業に追われます

式が終わるとすぐ招集。招集誘導係はここから
開会式を見守っていました。

顧問 ここにいましたか

 天気がこのままもってくれるといいな みんなそんな気持ちでした



競技が始まると 雨は降ったり、やんだり、お昼近くになると、時に激しく雨が打ちつけた
主催者との間で 競技を続行するか否かの協議がもたれた 一時中断して 改めて再協議することとした
 
待機中の競技者からも意見をうかがった
競技を続けたい といった気持ち 私たちの気持ちも応援のみなさんも同じ、このまま続けたい・・・
お昼からの競技 60M音響走開始時間を少しずらして 雨の中競技は続けられました



雨が激しく降っている様子が写真からもわかります。



「60M音響走」はたくさんのスタッフが関わり競技が進行されます。  安全にスムーズに行うことができるように本番前にデモンストレーションを行います


21、22日 競技運営を担当した指導者協議会会員(順不同・敬称略)
森長研治・筒井恵二・浦野賢治・吉田正人・古田学・岩月冨士雄・青木靖一・国本林・黒田節子・酒井マチ子・能津闡子・堀部守康・三品保典・野嵜靖弘・岩月由子・鈴木英仁・石川昇一
根岸保重・伊吹勇・佐藤元夫・佐藤徳行・佐藤廣光・磯貝恵美子・岩田昇・小木曽早苗・冨田昌彦・谷口政博・川村貞章・赤尾幸恵・野村悠乃・本田武英・田上フヂ子・間瀬實・山岡亨
伊藤朝美・加藤洋子・高橋さだ子・田嶋利夫・中筋陽三・岡田要・島智市・飯島太樹・竹原敏勝・畠山進・高柳竜一・松原悟・安田恭子・土本ひとみ・東勝・片山将巳・長坂利幸・小倉章子
野口真裕美・笠井ヒロ子・上原子昭三・藤田紀昭・冨田悠紀子・早川美恵・榎本博文・菅原和子・土本隆幸・中島正明・藤田小夜子・松井ゆかり・高木里美・高木美帆・榎本恭子・東洋功
春川依子・鈴木勝彦・長坂知美・宮本幸代・前川保夫・横田雅英・堀部圭太・榊原由起


このページのTOPに戻る

16年度県大会の様子を見る

15年度県大会の様子を見る

14年度県大会の様子を見る

TOPページに戻る