「こんなとき あなたなら どうする?」


私たちスポーツ指導員は現場で動いているとき、様々な出来事、ハプニングに遭遇することがあります。
そしてそんな時、結構上手に状況判断をし、対処しているのではないでしょうか?

でも、あとから考えると・・・

「う〜んあれでよかったのかな?」
「あの人だったらどうしていたかな?」なんて考えてしまうことも多々あります。

そこで、今回は
「自分が体験した場面ではないけど、もしその場面にあなたが遭遇したら、その時どうする?」
ということをみんなで考えてみる。という研修会を行いました。


相手の話をじっくり

聞いて,理解する。

自分の考えを,相手に

わかるように伝える…
難しいことですね。

しかし・・・

ただ、自由に発言するという方法ではなく、
次のようなルールに基づいてグループディスカッションを進めていきました。


それは・・・


こんな方法です
ディスカッションの進め方


「ディスカッションの進め方」を参考に、あなたも考えてみてください」

「こんな時、あなたならどうする?」



場面1《県大会における「ルールの適用」をどう考える?》

青年男子(知的障害者)の100m走。5人でスタートをきった。4人までは順にフィニッシュしたが、5人目の競技者Aさんがフィニッシュまであと20メートルというところで走るのをやめ、座り込んでしまった。
怪我をしている様子はない。「疲れた、もう嫌だ」という表情で、座り込んで動かない。
少し待ってみるが、動き始める様子はない。
ルールはもちろん、自力でフィニッシュせねば失格である。

                                

問題

あなたがこのとき何か行動することが可能な状況であれば、Aさんに直接働きかけますか?
 
 もしそうなら、どのようにしますか?
 その結果、どのようになると思いますか?
 なぜ、そのような働きかけをするのですか?
 あなたがこの場面で重視することは何ですか?

それともAさんには全く働きかけませんか?
 
 その場合はこの競技をどのように終えるとよいと思いますか?
 そのためにはあなたはどのような行動をしますか?
 それはどのような理由からですか?
 あなたがこの場面で重視することは何ですか?

  



場面2《困っている知的障害の競技者を見かけたとき》

100m競技に参加する知的障害のBさん、25才。
自分の言いたいことは言えますが、会話(コミュニケーション)は成立しません。

一緒に参加する施設の仲間と招集場にきました。しばらくするとBさんはソワソワし始め、しきりに「○○センセ」と呼びつづけ、じっとしていることができなくなりました。施設の仲間の話によると、今日は「○○先生」は応援に来ていないことがわかりました。でも、Bさんにはそれが理解しがたく、招集係のあなたの手を引っ張りながら呼びつづけ、探し回っています。
競技場への誘導が始まっても、あなたの手を離さず列からはみ出し、さかんに呼びつづけています。

 

問題

Bさんはあなたの手を離しません。しかし、あなたには次の招集の仕事があります。今日は招集係は人手不足で他の人に頼むことは難しい状況です。
この時、あなたならどうしますか?



参加者の感想

・言いっぱなしの感じで少しもやもやしている。
・自分の意見を言うには、頭の中を整理しないといけなかった。
・このようなディスカッションの機会が増えるといい。
・「困った事例マニュアル」のようなものがあるといいな。
・普段話せないような人と話ができ、勉強になった。
・ディスカッションのシステムになれることが必要だ。
・知識の差がありイメージをつかむのに少し時間がかかった。
・企画的には悪くない。想像体験を身に付けるだけでもよかった。
・話すのはやや苦痛。参加者の顔ぶれも毎回同じなので、PRが必要か?
・掲示板のようなものを設け、フリートーク形式みたいなことができるといいな。
 




 研修会を終えて・・・

今回の研修会は問題を出し合い、その解決策をみつけるというものではありません。
なんでもそうですが、「これが一番正しい(方法)」ということはないと思います。
この場面に遭遇した時、自分だったらどのような行動をするか、そしてなぜそのような行動をとるのか?

考えてみる。
そしてそれをみんなに伝える。
相手の話を聴く。


これらのことを重視してグループディスカッションを進めました。

経験の長い人、短い人、人前で話をするのが好きな人、苦手な人、、いろいろな人がいる中で、誰もが平等に自分の意見を話すことができた研修会だったのではないでしょうか?


研修会参加者

大山正夫 本田武英 川村貞章 八木信樹 青木 葵
林亜紗子 谷口政博 野口真裕美 金丸 太 大沢 泰
高橋さだ子 伊吹 勇 笠井尋子 早川美恵 島 智市
佐藤徳行 市橋悦子 鈴木英仁 石川昇一 安藤利彦
高井健二 秋本真奈美 安藤善通 吉田正人 上原子昭三
根岸保重 国本 林 浦野賢治 榊原由起 松井ゆかり
森長研治 石黒ミ次 三品保典 藤田紀昭
竹内元子 筒井恵二 古田 学
佐藤廣光 鈴木雅盛

オブザーバー
研修委員(司会)